トリキュラーの服用で積極的に避妊しています

私は現在、個人輸入代行業者でトリキュラーという避妊ピルを購入して、服用しています。
私も将来は子どもを授かりたいと思っているのですが、現在は妊娠したくない事情があり、避妊ピルを使っているのです。
そもそも、私が避妊ピルを使い出したのは、以前に交際していた男性が、コンドームを付けずにセックスをしようとしてきたことが原因でした。
そのとき私がセックスを拒むと、その男性は、愛情が足りないからそんなことを言うのだ、と私を批難して1人でホテルを出て行ってしまったのです。
結局その男性とは別れたのですが、現在の彼氏と付き合いはじめてから、私は産婦人科で避妊ピルを処方してもらうようになったのでした。
現在の彼氏は、セックスの時は必ずコンドームを付けてくれるですが、それでも私は不安でした。
というのも、デザイナーとして独り立ちするという夢を持つ私は、妊娠によって仕事が出来なくなることを、どうしても避けたかったのです。
ところが、産婦人科で避妊ピルをもらい続けることも、問題がありました。
一度だけですが、産婦人科に行った際に昔の同級生にばったりと出くわして、なんとなく気まずい思いをした経験があり、それ以来産婦人科に出向くのが億劫に感じるようになったのです。
そんな私が、同じデザイナーを目指す友人に教えてもらったのが、トリキュラーでした。
日本の法律では、避妊ピルは医師の処方を受けなければ入手することは出来ないのですが、個人輸入代行業者を利用すれば、個人的に入手することが出来るのだそうです。
友人の説明によると、トリキュラーも個人輸入代行業者で入手できる避妊ピルのひとつで、産婦人科で処方されるピルと同じものだということでした。
私は友人が勧めてくれた個人輸入代行業者で、この避妊ピルを購入してみました。
そして、産婦人科から処方されたピルが無くなってから、使用を開始したのです。
ただ、避妊ピルというのは妊娠しないということが、効果を発揮していることの証明になるため、実際に効果があるのかどうかは、すぐにはわかりません。
私は1年以上トリキュラーを使用していますが、現在も妊娠することなく、デザイナーの仕事と彼氏との交際を維持することが出来ています。
また、避妊ピルを飲んでいるという安心感が、心のゆとりを生んでいる気もしています。
ちなみに、私にこの避妊ピルを勧めてくれた友人は、時折コンドームなしでセックスをすることもあるそうですが、妊娠はしていないようです。
近年は、社会における女性の活躍が期待されているというニュースを耳にすることがありますが、女性と妊娠は切っても切れない関係にあります。
妊娠するかどうかを自分で決めることは難しいのですが、避妊を男性だけに任せるのではなく、女性も積極的に望まない妊娠を避ける措置をとることが、社会で女性が活躍するために必要なのではないでしょうか。
私は、自分で避妊ピルを購入して使用することで、そのことを実感しました。
そんな思いがあり、私は避妊に悩んでいる後輩デザイナーに、トリキュラーの使用を勧めています。

Comments are closed.